ちびすけがいく〜Suica's chibisuke goes〜

ちびすけちゃん(Suicaの子ペンギン)が関西各地を飛び回る!

和歌山の「ヒスイ」は純喫茶界の宝物や!南海泉北の旅その5(069)

スイッピー「和歌山で素敵なお店があるんですよ。行きたいです」

イコちゃん「スイッピーが言い出すのは珍しいな。そこにするか」

f:id:eo64air:20180917163742j:plain

スイッピー「純喫茶ヒスイさん。東京にいる時から行きたかったんですよ」

ちびすけ「純喫茶は初めてかな。カフェならよく行くけど」

 

※(かつて和歌山一の繁華街だった)ぶらくり丁にあります

f:id:eo64air:20180917160023j:plain

ちびすけ「内装が凝ってるね。すいません、ケーキセットひとつ」

イコちゃん「こいつ、メニュー見ずに注文するようになったな」

(ブラック、ケーキセットはどの店にもありますからね)

f:id:eo64air:20180917155958j:plain

ちびすけ「フルーツケーキか。見た目がちょっとなあ」

イコちゃん「すまん、ケーキを倒してしまった」

スイッピー「いいんですよ。このお店は雰囲気を楽しむ場所ですから」

f:id:eo64air:20180917160050j:plain

ちびすけ「うん、まあまあかな。僕がメニューを開発してあげてもいいよ」

スイッピー「店員さんはお年でしたから、助かると思いますよ」

 

イコちゃん「おい、上を見てくれ!」

f:id:eo64air:20180917163125j:plain

(!)

 

f:id:eo64air:20180917163306j:plain

ちびすけ「天井が、高い!」

(吹き抜け、シャンデリア、ステンドグラスなど。上を見ると本当にすごい)

f:id:eo64air:20180917163201j:plain

イコちゃん「このまま天に召されそうや」

(戻ってきてくださいね)

f:id:eo64air:20180917163319j:plain

イコちゃん「これは見所があるな。東京からわざわざ来店するのもわかるわ」

 

ちびすけ「スイッピー、満足した?」

スイッピー「1回では味わいつくせない。明日も来ましょう」

(1回来てバイバイ、ではもったいないですね)

f:id:eo64air:20180917163551j:plain

↑ステンドグラスにモナリザ。これが純喫茶なのか

 

(飼い主から)

純喫茶好きの間で全国的に有名なお店です。

教会か神殿のようなお店の作り、クラシカルなメニュー、サービス。

「インスタ映え」は、この店のためにある言葉かもしれません。

 

ですが、お店の寿命がくるのはもうすぐです。

経営者はかなりのお年でしたし、周囲は寂れてるし。

行った時間の関係か、お客さんもまばら。いつ無くなってもおかしくないです。

 

興味を持ったなら、今週末に来た方がいいと思います。

何かが失われてから嘆くのは、ね。

junkissa.jp

 

www.kissa-nostalgia.net

 

(和歌山市駅に戻ってきました)

f:id:eo64air:20180917165228j:plain

イコちゃん「では、おうちに戻りましょう」

 

ちびすけ「まだ明るいよ。あの辺にカフェがあったじゃんか」

スイッピー「明日はお仕事だから、夜はゆっくり休みましょう」

ちびすけ「スイッピー、いい写真が撮れたから嬉しそうだね」

(おしまい)