ちびすけがいく〜Suica's chibisuke goes〜

Suicaのアイドル”子”ペンギン・ちびすけちゃんと、色んな場所に遊びに行きます

南国の朝を楽しむ!イコちゃんと仕事スタート #日の出 #早起き (白浜旅行その6)(651)

(白浜旅行、二日目です)

イコちゃん

「目が覚めてしまった…南国は日の出が早いな」

「二羽はまだ寝てるか」

「うし、じゃあ仕事すっか」

(このどこかにイコちゃんがいます)

(スマホのズーム機能の限界)

(できるビジネスマンノハシは朝時間を有効に使う)

「メールチェックおわり。早起きしてすっきりした」

スイッピー「イコちゃん、チェックアウトの時間ですよ」

「ったく、だらしないんだから。置いていくよ」

(ガチャガチャで商品券が当たったので)

「朝はパンにしましょう」

(ホテルの焼きたてパン!)

イコちゃん「さー食べるか!」

 

ちびすけ「きれい~」

スイッピー「オーシャンビューです」

↑一匹だけ海が見えなかった

(朝食終了)

 

「うう、取引先から電話が…」

「くそ、旅行中やって言ったのに、いや言ってなかったか」

「リゾートホテル!海が見えん!!!」

「お仕事なので、しばらく待ちましょう」

「ホテルシーモア名物、インフィニティ足湯です」

(太平洋を望む足湯へ)

↑足湯

ちびすけ「足湯だっけ」

スイッピー「足湯です」 ※届かない

「あれは何だろう。ガラスの橋?」

スイッピー「きっと結婚式で使うんですよ。ブライダルもやってます」

ちびすけ「そっか、結婚式かー」

(太平洋へ伸びるデッキ。素敵です)

???「待たせたな。行くか」

スイッピー「ええ」

 

(いつか、こういう光景が見れるかもしれません)

「待たせたな。行くか!」←意味が違う

「スマートフォンの電源を切ったから無敵や~」

「おーいペンギンズ。遊びにいくで」 ※終わってない

(ホテルはここまで。観光に向かいます)

 

スイッピー「今回も楽しかったです」

ちびすけ「リゾートを満喫したよ。最高だったね」

「寿司屋を忘れてた。さっとつまんでいこう」

「つまみません」

 

(次回、白浜編の最終回です)