ちびすけがいく〜Suica's chibisuke goes〜

Suicaのアイドル”子”ペンギン・ちびすけちゃんと、色んな場所に遊びに行きます

感動の試合終了!サッカーより野球派も大満足 #野球 #コペンギン (和歌山その2)(645)

(1時間20分経過:残り1時間10分)

 

「サッカーまで1時間以上か。やることがない」

「田舎は娯楽がないから嫌や」 ※早く来すぎただけです

ちびすけ「みて。野球をやってるよ」

スイッピー「屋根付きで入場無料です」 ←大事なのは屋根

「中学生かな?みんな頑張ってるなー」

↑選手からもよく見える場所。こっちが緊張する

「ストライク投げろよ、へぼピッチャー!」

(相手は中学生です)

イコちゃん「そろそろ行くぞ」

ちびすけ「えー、このまま野球にしようよ」

(サッカースタジアムはすぐ隣です)

(2時間10分経過:残り20分)

(FC大阪対ガイナーレ鳥取。和歌山県初のJリーグの試合です:時計は気にしないでね

(2時間半経過:キックオフ直前)

 

ちびすけ「つかれた」

スイッピー「もう十分楽しみました」

「見たか!今のフリーキック!」

「プロってすごいなー。わざわざ来てよかったわ」

※初めてのJリーグを楽しみにしてました感を出す大人

(意識があるのはイコちゃんだけ)

 

イコちゃん

「さすがに待ち時間が長かったか」

「…旅行は寝れるときに寝ないとな」

(ハーフタイム)

↑眠気冷ましのグランド10周

 

イコちゃん「居眠りの罰じゃあ~」

ちびすけ「こんなに待つなんて聞いてない!」

↑すっかり目が覚めた

(席には余裕があったので)

(一羽ずつ席に座ることに)

(試合終了。FC大阪2-1ガイナーレ鳥取)

 

「終わったー!楽しかった」

(色々と詰め込んだ和歌山遠征でした)

ちびすけ「おいしかった(マグロ丼が)」

スイッピー「たのしかったです(野球観戦が)」

「次は時間ちょうどに来ましょう」

(やっぱりそこは不満)

「サッカー楽しかったな!またサッカーを見に来ような!!!」

「次はフルーツパフェにしよう」

(おしまい)