ちびすけがいく〜Suica's chibisuke goes〜

ちびすけちゃん(Suicaの子ペンギン)が関西各地を飛び回る!

かき氷なら”ほうせき箱”!奈良のブランドいちごで春満開だ!(298)

(ペンギントリオの食べ歩き、第二弾です)

f:id:eo64air:20200202130158j:plain

(小西さくら通り:近鉄奈良駅から繁華街へ続く商店街)

 

スイッピー「次はどこでしょう。楽しみです」

ちびすけ「スイーツがいいな。スイーツ」

召喚ペン「うん。良い店を予約しておいたよ」

f:id:eo64air:20200202131610j:plain

(予約の時間まで、近くを散策します)

 

召喚ペン「ほら、猿沢池に着いたよ。起きて」

ちびすけ「zzz…」 

f:id:eo64air:20200202131658j:plain

【猿沢池】奈良のまちを象徴する「水辺」は采女伝説ゆかりの地 – 奈良まちあるき風景紀行

 

(飼い主より)

奈良のシンボル、猿沢池です。 

こんなに駅の近くにあるんですね(徒歩10分以内)。

 

元々は興福寺の敷地。一級の文化財です。

いまは、散歩コースや学校帰りの高校生の休憩場所。

市民のいこいの場になっていました。 

f:id:eo64air:20200202141103j:plain

(もちいどのセンター街)

スイッピー「雰囲気のいい商店街ですね」

召喚ペン「では、お店に向かいます」

f:id:eo64air:20200202132811j:plain

ちびすけ「かき氷のお店???」 

スイッピー「今は2月です。寒いです」

召喚ペン「冬でも並んでるよ、このお店。人気店なんだ」 

f:id:eo64air:20200202133301j:plain

スイッピー「2週間限定のいちご氷です」 

ちびすけ「2月に限定かき氷があるのか。研究しようかな」f:id:eo64air:20200202134629j:plain

(到着しました)

スイッピー「奈良いちご氷・古都華です」

ちびすけ「おお、ケーキみたいだ」

f:id:eo64air:20200202134521j:plain

(友達も「いちご」を注文しました)

 

ちびすけ「ぼくより大きい!」

f:id:eo64air:20200202134601j:plain

ちびすけ「上にもいちごか。かわいいな」

スイッピー「いちごは大好きです。春らしいです」 

召喚ペン「量が多いから、みんなで分けようね」

f:id:eo64air:20200202133658j:plain

↑「鹿活はじめませんか」

 

ちびすけ「鹿活って何だろう。気になるな」

召喚ペン「お店の人に聞いてくるね。かき氷は先に食べてて」 

f:id:eo64air:20200202134839j:plain

(いただきます) 

f:id:eo64air:20200202135116j:plain

ちびすけ「すごいイチゴ味だ。果汁を使ってるのかな」 

スイッピー「中からもイチゴが出てきました」

 

召喚ペン「ただいまー。2月限定のやつ、どう?」

f:id:eo64air:20200202140105j:plain

↑すでに全滅 

 

召喚ペン「…あんなにあったのに」

f:id:eo64air:20200202133632j:plain

ちびすけ「は、ほとんどスイッピーが…」

ちびすけ「ぼく、あんまり食べられないし」 ※食が細い子です

 

スイッピー「別に怒ってませんよ」←真犯人

召喚ペン「いいよ、次はイコちゃんと一緒に来ようね」

f:id:eo64air:20200202140718j:plain

スイッピー「おしゃれなお店でした」

ちびすけ「二月のかき氷専門店って、混んでるんだね」 

(飼い主より)

「かき氷激戦区」奈良でも大人気のお店です。

テレビや雑誌にもよく登場します。

 

時間指定の整理券を先に取りに来る方式です。

今回は、11時半に来店して、13時半の予約を取りました。

夏場だと、9時過ぎに全時間帯の予約がいっぱいになるそうです。 

 

 

奈良には何度も来ますので、また来たいと思います。

(おしまい)